CLASS

芸術体験に不可欠な「つくること」から、「かんじること」「みること(みせること)」へを考えるアトリエ。
​既存の価値観に囚われず、ひとりひとりがじっくり時間をかけて取り組む場をつくる。

maru2
maru2

press to zoom
maru2
maru2

press to zoom
1/1

maru

maru(マル)は、 それぞれが自分のペースで、のびのびと「想像」と「創造」を体験できるアトリエです。 かくことやつくることを自由に選び、じっくり時間をかけて考えたり、いろいろ試したり、 表現することに取り組みます

障がいのある・ないに関わらず、美術をとおして場を共有し、ひとりひとりがこれまでの価値観にとらわれず、新しい発見を楽しみ、好きなことを見つけましょう。
https://www.maru-space.com/
アトリエの講師・運営を担当。主催は茨木市。
​場所:茨木市立総持寺いのち・愛・ゆめセンター

 
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • グレーのYouTubeアイコン